電球色の暖かい光でリラックス空間を演出するLED電球スピーカーの新モデル「 LST-SE300 」登場!防水性能や明るさ向上、コーデックにapt-X追加

LED電球スピーカー「 LST-SE300 」

LST-SE300

2020年4月30日、ソニーはLED電球スピーカーの新モデル「LST-SE300」を発売。価格は20,350円(税込)。

 

LED電球スピーカー「 LST-SE300 」

こんにちは、よしおくんです。

LED電球スピーカーは、照明器具の電球を「LST-SE300」と交換するだけで、スマートフォン、タブレッド、パソコンなどの端末内の音楽をワイヤレスで楽しむことができます。

照明器具の対応口金は 一般的なソケットE26口金。今ある電球と取り換えて使えます。(変換アダプター使用によりE17口金に装着可能)

ケーブルや充電いらずで楽しめる新感覚のワイヤレススピーカー。また、「LST-SE300」の2台から左右それぞれの音を流すステレオ再生にも対応。

詳しくはコチラ:プレスリリース「LED電球スピーカー LST-SE300」

 

LST-SE300

LST-SE300

LED電球スピーカー「LST-SE300」

モデル名:LST-SE300
発売日:2020年4月30日
販売価格:オープン価格
販売サイト:Amazon
      価格20,350円(税込)

 

新機能

  • 防水性能を搭載
     防水(IPX4)性能を備えての登場。生活防水に対応することにより、キッチンや洗面台など屋内の水回りスペースでも、安心して音楽を奏でることが可能。
  • 高音質・低遅延コーデック「apt-X)に対応
    apt-Xは、圧縮率が少ないため音域が消えることなく、高音質な音楽再生が可能。また、タイムラグが少ないため映像と合わせても違和感なく再生することが可能。
  • 明るさを向上、全光束520lm(ルーメン)
    従来モデルの500 lmから、全光束520lm(40W相当)まで明るさを向上。また、色温度をより自然な色合いの2,700K(ケルビン)に変更されました。

スペック

最大外形寸法   約φ61mm×116mm
  質量   約198g
  電源   AC 100V 50/60Hz
  消費電力(照明部)

  約8.6W(LED:約6.6W*1/スピーカー:約2W)    

  全光束   520lm
  光源色   電球色(2,700K)&カラー
  対応口金   E26口金 (*1)
  配光   広配光タイプ
  使用スピーカー   直径約40mm(フルレンジ)
  スピーカー実用最大出力   2W
  通信方式   Bluetooth標準規格ver. 4.1
  対応コーデック

  SBC、AAC、apt-X

  防水・防塵     IPX4
  その他

  スリープタイマー機能、ウェイクアップ機能、調光機能、ステレオモード、 

   NFCワンタッチ接続、BRAVIA接続、

 

生活防水対応になっておりますが、ソケットが上向きの場合はソケットが防水対応であることが必要となりますので、ご注意ください。

個人的に気になるのは、キッチンでテレビの音声が流せる点からBRAVIA接続との接続が可能となっている点。

販売サイトはAmazonのみ。現在、ソニーストアでの取り扱いはありません。

詳しくはコチラ:LED電球スピーカー「LST-SE300」(Amazon)

 

TOPページに戻る

sony_468_60-nakamura